BD-1ルート 04/10/16 富士山スカイライン・富士山五合目

041016

ルート 御殿場駅-御殿場富士公園線-富士山スカイライン-水ヶ塚PA-富士山新五合目-富士山スカイライン-県道72号-新富士駅

距離82Km

御殿場駅を8時過ぎにスタート、曇り空だが富士山山頂までの視界は良好である。
今日はここから富士山表口五合目へ、標高450mから2400mまで2000m弱を上る予定だ。
御殿場駅近くのコンビニでおにぎりを購入し、さらに上った先のコンビニで肉まんを食べる。早め早めの補給をした。
東富士演習場の中を行く直線道路が九十九折れに変わると標高1000mを超え、馬返しを上る。
ひとしきり上ると太郎坊への分岐に到着。ここから平坦の道を水ヶ塚PAへ一気に向かう。
青みがかった色が次第にこげ茶色へ変わっていく。
富士山スカイラインは日本の道100選になっている。
10:25に水ヶ塚PAに到着。間近に迫った富士山を眺めながらおにぎり2個を食べる。
五合目への分岐点を曲がり少し上ると標高1500mを超える。その後は100m上るごとに小休憩をしながら淡々と上って行く。
GPSの標高が2000mになるころ休憩所。看板には1900mと書いてあったが、地図を確認してもこの地点は2000mである。ここでおにぎり1個を食べて小休止。12時になった。
3合目の標識。標高2000mと書いてあったがほぼ2100mのはずである。
4合目の標識。標高2200mは正しい
カーブで休みながら最後は残った力を使って上りきり、標高2400mの新五合目へ到着。御殿場駅から標高差1950m 距離34.5km 所要時間4時間55分であった。
下りは冬用のグローブとウィンドブレーカーを着て、身を切られるような寒さの中、ほとんどブレーキかけっぱなしで富士スカイラインの西ルートへ一気に下った。

2004_1016_134152AA.JPG

2004_1016_134622AA.JPG

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: サイクリング パーマリンク