BD-1ルート 04/11/07 やまゆりラインと心拍数

041107

自宅-花水川-日向丘トンネル-神奈川大湘南キャンパス-グリーンテクなかい-中井トンネル-中村川-鴨沢トンネル-大井松田カートランド-上大井-やまゆりライン-二宮-自宅

走行距離 73Km

先月に心拍計を購入して、西伊豆と伊東へ行った時に使ってみると、なるほど坂道を登るときには一気に心拍が増えるなと数値を見ながら楽しんでいました。
その後、ネットで心拍数と有酸素運動などのページを見ると、有酸素運動が可能な運動強度85%での心拍数は私の場合約160拍/分となっていました。 
そこで今日は心拍数を運動強度80%の155を超えないようにしながら、なるべく高い心拍数を保つように考えました。
自宅から湘南海岸サイクリングロード、R134の間はフラットで風もなかったため、ちょっとがんばっても130拍/分。ここから徐々に上り坂に入っていくと、足に力を入れると入れるだけ心拍数が上がっていきます。
中井町に入って急な上り坂に入ると150拍/分を超えるようになったため、力を調整しながら走りました。
上大井に出て、南へ下り、やまゆりラインへ入ると次第に疲れがでてきて、速度と心拍数の関係が前半とは変わってきます。速度は上がらないのに心拍数はいいリズムを刻みます。やまゆりラインの最後の上りでは「もうこれで最後だ」と必死に走ると160オーバー。

あとは二宮まで一度丘を越えれば、1号に出て自宅まではフラットな道。
トータル4時間走りましたが、走った距離を含めて考えると、それほどの疲労は感じませんでした。

でも午後買い物に行くときは、足の回転が確実に遅くなっていました。

2004_1107_101146AAs_s.jpg
大井松田カートランド

2004_1107_110614AA_s.jpg
やまゆりライン

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: サイクリング パーマリンク