BD-1の細工 缶ビール箱キャリー(3)

缶ビール箱キャリーをバージョンアップしました。
バージョンアップ前はこちら
といっても、ひったくり防止用の網を付けただけですが。
以前の金具丸出しのものは、ビールを乗っけているときは良いのですが、空のときはとてもおかしな感じがしていました。網を付けて、空のときでも少しはましになったでしょうか。
この一箱では一週間も持たないので、前カゴとデイパックにも6缶パックを詰め込んでいます。
ところで写真のビール(発泡酒)は、サントリーの純生です。私は発泡酒では、これが一番お気に入りなのですが。近所では純生の箱売りをしていないため(+価格も含めみますが)。藤沢駅近くの「OKストア」へわざわざ買出しに行っています。
藤沢駅のロータリーの小田急デパート側の車道の真ん中を、こんな状態で突っ切っています。
2005_0416_111046AA_s
2005_0416_110803AA_s
注)リキセンカウルのアタッチメントの耐重量は7Kgまでとなっています。ビール1箱は重量オーバーとなりますが、自己責任において使用しております。

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: BD-1・輪行 パーマリンク