輪行コロの歩み(1)

 BD-1用輪行コロを製作される方が増えてきて嬉しいかぎりであるが、ふと、最初の頃はどうだったんだろうと思い、過去の写真をさかのぼってみた。
 発見したのは2003年5月4日の写真、2年前になる。5/3~5/4で千葉に1泊ツーリングに行ったときの写真だ。
5月1日の写真には写っていなかったので、5/2に作ったものだと思う。
 このときは輪行コロではない。折りたたみ時にいまいち安定して立たなかったので、支え用として東急ハンズで適当な金具を探し、それにゴム足をつけて、BD-1に取り付けた。金具のRのくびれ部分がちょうどフレームにあたり、左右の支えとなったのは偶然であった。
 この支え金具に金属バンドをわっかにしたものを取り付け輪行袋ホルダーとした。折りたたんだときに、このホルダーの中をシートポストが通るのが気に入ったし、走行時の写真を見ると、輪行袋がすっきりと収まっている感じがする。
 製作当初の目的だった折りたたみ時に安定して立たない問題も、実際はシートポストがあたるゴム板の調整で解決するものであるのだが、その頃はそんな知識がなかったことが逆に良い結果となったのかもしれない。
 と、いろいろ思い出してくるが、まずはここがスタートだった。
【2003/5/4当時の写真です】
2003_0504_075530AA_s

2003_0504_075553AA_s

2003_0504_113323AA_s

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: BD-1・輪行 パーマリンク