05/06/26 日向林道・仁ヶ久保林道

050626

ルート 中央林間駅-座架依橋-中津川-小鮎川-森の里-七沢森林公園-坊中-クアハウス山小屋-日向林道-仁ヶ久保林道-大山街道-鶴巻温泉-平塚-湘南海岸CR-自宅
走行距離 64Km
 日向林道と仁ヶ久保林道の情報を、しまださんのページで知り、大山付近ではこの区間が未踏地域だったので、さっそく行くこととした。
 
 ちょうど、しまださんの主催でツーリングが行われるとのことで、参加表明をしようかと思っていたのだが(しまださんとは面識がないのですが、Kさんが参加されるとのことだったので)、集合時間に不安があったのと、どうせ行くのなら周り道をして行こうと思い、中央林間出発のコースを計画した。(昼食時に出会えればよいなと思っていました。)
 中央林間のモスバーガーで朝食を摂ってから出発。相模川、中津川、小鮎川と渡りながら西へ進む。うす曇なのだが、とてもとても蒸し暑い。コンビニでお茶や、初めて見たペットボトル入りのカチワリ氷で水分を補給し、次第に登りに差し掛かってゆく。このころには暑さに体がまいってきた。
 森の里から七沢森林公園のトンネルでで七沢までいったん下ったところでルートの再検討。計画ではここから登って日向薬師の上へ出る予定だったが、あっさりと変更、リハリビセンター、浄水場で坊中へ出る。
 ここからの予定では日陰道を行くつもりだったが、ここもあっさりと変更、日向道をそのまま登る。
 休み休みながら16%の激坂を登ったところで、ようやくクアハウス山小屋へ到着。
 ここでだましのしまださんのツアーに追いつく。到着したときにKさん(菊次郎さん)が気が付いてくれてお互いに手を振って挨拶。
 ざるそばを食べ、水を3杯お替りして、さらに氷入りのペットボトルに水を入れてもらって、涼しい部屋の中で一息つくと元気を取り戻してきた。
 食事後、キャンプ場まで一緒に走った後、皆さんとは別れて日向林道に入った。
 登山の方とすれ違いながら日向林道を登り、仁ヶ久保林道との分岐点に到着。GPSの画面では日向林道終点に線が引かれていたが、迷うことなく仁ヶ久保林道に向かう。
 ここからは下り坂、木陰に助けられ、やや涼しい風を受けながら気分良く走ることができた。しかし、大山街道に出て、東名高速に当たる頃には、また体の中にまで暑さが入り込んできた。
 ここからは以前に走ったことがあるので、ちょっと元気を取り戻して、「鶴巻温泉弘法の里湯」へ。
 一風呂浴びて、ちょっとビールをいただき一休み。あとは適当なルートを進んで平塚経由で帰宅した。
 今週末から3日間のツーリングに行く予定で、今日はそのトレーニングも兼ねるつもりだったが、十分すぎる一日であった。
2005_0626_105158AA_s座架依橋付近の水田で白鷺を見る。

2005_0626_112910AA_s小鮎川

2005_0626_124354AA_s16%の激坂を登る

2005_0626_132358AA_sしまださんたちと一緒に

2005_0626_134724AA_s日向林道で

2005_0626_135148AA_s木陰で休みながら登ってゆく

2005_0626_135840AA_s仁ヶ久保林道入口のダート。でも走りやすい

2005_0626_135904AA_s標識が多い

2005_0626_140007AA_sすぐきれいな舗装道路になる

2005_0626_140333AA_s視界が悪い。これが蒸し暑さの素?

2005_0626_161605AA_s平塚の田んぼでは鴨がいた。

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: サイクリング パーマリンク

05/06/26 日向林道・仁ヶ久保林道 への1件のフィードバック

  1. 菊次郎の徒然ログ のコメント:

    無理は禁物

    今日はしまださんの弟子(?)の”シロさん”のMy自転車デビューポタに 参加してき

コメントは停止中です。