05/09/18 軽井沢から北国街道で上田まで

050918

GoogleMapで見る
軽井沢駅-旧軽井沢-中軽井沢-追分宿-分去れの碑-北国街道-小諸-海野宿-上田
50km
長野の実家へ行くので、途中、軽井沢から上田までを走ることとした。上田から須坂までは昨年走っている。
新幹線で軽井沢まで。駅横のEF63を見学してから、軽井沢の街へ。
2005_0918_101639AA_s軽井沢


初めての軽井沢でどこに何があるかも良く分からないので、とりあえず旧軽井沢へ向かう。駅前には貸し自転車が多く並び、中でもタンデム自転車が目に付く。
連休の中日で車・人が多い、約3kmで旧軽井沢へ。観光客でごったがえす道をゆく。
2005_0918_101952AA_s旧軽井沢


さらに登ってゆくが、碓氷峠見晴台への道は自転車通行止である。
2005_0918_103309AA_s自転車通行止


2005_0918_103424AA_s矢ケ崎川


深い森の中の別荘街を下って、軽井沢駅まで戻る。
2005_0918_103920AA_s軽井沢名物タンデム自転車


2005_0918_104332AA_s別荘街


軽井沢駅から国道18号で中軽井沢へ、片側に広い歩道がある。中軽井沢から先は、古宿、借宿、追分宿の旧中仙道の旧道をゆく。
追分宿の先の「分去れの碑」ここが中仙道とこれから向かう北国街道の分岐点である。
R18に戻り標高1,000mのピークを過ぎると、転がり落ちるように下り坂が続く。
馬瀬口からは旧道に入り、平原を過ぎて小諸へ。
2005_0918_113517AA_s分去れの碑


2005_0918_114104AA_s道端のパークゴルフ場


2005_0918_123402AA_s小諸駅前


小諸からは下りも緩やかになり、上り坂も若干ある。途中にはきれいに整備された海野宿。
2005_0918_132706AA_s雷電の碑


2005_0918_135220AA_s海野宿


2005_0918_141429AA_s千曲川第2橋梁 (上田ハープ橋)


上田からしなの鉄道で長野まで輪行し、長野から須坂の実家まで走る。
2005_0918_161648AA_s村山橋 左は長野電鉄の線路

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: サイクリング パーマリンク

05/09/18 軽井沢から北国街道で上田まで への1件のフィードバック

  1. aiz のコメント:

    茅沼呼人 様
    はじめましてaiz です。このたびはトラックバックありがとうございます。
    実は私もminivelo20さんところからちょくちょく拝見させていただいております。
    長野の出身とのこと、自分の妻も長野県出身です。高校生の時代から信州好きで信州ならどこでも出没?します。
    では、これからも宜しくお願い致します。

コメントは停止中です。