GoogleMapにサイクリングコースを載せてみた

GoogleMapを使用したサイクリングコースのページを作成しました。
こちらへ。05/10/30境川目久尻川
ページの表示までちょっと時間がかかるかもしれません。また、うまく動作しないかもしれません。
作成方法は
・GPS記録(POT形式)から、自作のソフトでポイントを100個まで間引きし、それぞれのポイントの時刻を付加したCSVファイルを作成する。
GoogleMapsEditorで、CSVファイルを読み込み、HTMLファイルを作成する。
ちょっと前からGoogleMapAPIについては知っていて、このようなページを作りたかったのですが、JavaScriptは良く知らないのであきらめていたのですが、最近になってGoogleMapsEditorの存在を知り、使ってみたところ意外と簡単に作成することができました。
自作ソフトでのポイントの間引きの方法の改良や、GoogleMapsEditorの詳細な使い方がまだ良く分からないところもありますので、これからいろいろと調整してみたいと思います。

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: GPS・地図 パーマリンク

GoogleMapにサイクリングコースを載せてみた への4件のフィードバック

  1. たく のコメント:

    茅沼さん、こんばんは。
    GoogleMapsEditor面白いですね。
    試しにGPSデータ(3270ポイント)を間引かないでやってみたらとんでもなく表示が重くなりました(当たり前ですかね(^_^;))。

  2. たく のコメント:

    たびたびすみません。
    先ほどのコメントで3270ポイントと書きましたが、327ポイントの誤りでした。(^_^;)
    最近、走行マップをブログに載せたいなと思い始めていたので、GoogleMapsEditorに関する茅沼さんの記事は私にとってはとてもいいタイミングでした。
    GPS記録(POT形式)→CSVファイルの作成については間引き方法など工夫してその内やってみようかなぁと思ってます。

  3. BD−1ポタ記 のコメント:

    走行ルート表示 on Google Map

    せっかくGPSを付けて走っているので、ブログに走行ルート図を載せてみたいなぁと以前から思っていた。
    カシミールでも地図上に走行ルートを表示することは可能であったが、
    (こんな感じ↓:図をクリックすると拡大表示します。)

  4. さっぽろ のコメント:

    はじめまして。
    私は仕事上でマップが必要になりグーグルマップAPIを使おうと思って途方にくれていたら
    GoogleMapsEditorという便利なものがあるとしって飛びつきました。
    さらにちょっと作ったりもしてみましたよ。
    http://milook.blog.shinobi.jp/

コメントは停止中です。