05/11/23 足柄峠・明神林道

山北駅-足柄駅-足柄峠-地蔵堂-黒白林道-明神林道-矢倉沢-報徳橋-国府津駅
63km
GoogleMapで見る
(これまでの距離5kmごとに追加して、登り区間の標高100m毎ポイントを追加しました。)
今日はソロ。足柄駅から足柄峠と、地蔵堂から黒白林道-明神林道-矢倉沢へのルートを目的とした。
2005_1123_094336AA_s


足柄駅からいきなり登りはじめるのもつらいと思って、スタートは山北駅から。ここから御殿場線に沿って足柄駅までウォームアップする。
2005_1123_095935AA_s


山北駅から西へ向かうとR246にぶつかるが、すぐ右へ入るとR246旧道に入る。酒匂川左岸のこの道は車もほとんどなく気持ちよく走れる。
東名高速、新都夫良野トンネルに繋がる高架橋をくぐると谷峨駅からのハイキングコースとなるつり橋の先の道に出る。
丹沢湖から流れる河内川の橋を渡ってR246へ戻る。途中で丹沢湖へ向かうバスとすれ違う。
2005_1123_105621AA_s


駿河小山駅の先で右岸に渡り、線路沿いに登り基調の道を走るとやがて足柄駅へ。コンビニで水と昼食を補給する。
2005_1123_111328AA_s


足柄駅から県道78号御殿場大井線で足柄峠へ登ってゆく。緩やかな坂とちょっと急な坂が繰り返す感じだ。一部区間のみ写真のように道幅が広いが、ほとんどは1車線ほど幅。でも車も少なく楽に走れる。ほとんどが木に囲まれて展望は効かないが、2・3ヶ所で御殿場方面に開けた場所があった。
足柄駅から別ルートで登る道(こっちがメインルートか?)と合流すると、道端に石碑やなんやらが出てきて峠に近づいた雰囲気がする。
2005_1123_114850AA_s


程なく足柄峠に到着。広場で休憩。ここから見えるはずの富士山は雲にすっかり隠れていた。
2005_1123_120407AA_s


ここから地蔵堂へは前も走った道を下る。カーブがきつい場所が多く、ブレーキに気を使う。途中で写真を撮りながら
2005_1123_120835AA_s


地蔵堂から登り返し、黒白林道へ入る。
2005_1123_121958AA_s


黒白林道は1.4kmの短い林道。終点で明神林道へ出る。右へ行くと上って金時トンネルへ。左が下りでこれから向かう方である。
2005_1123_123047AA_s


谷へ下ると狩川を渡る川入橋に着く。ここからさらに下ってへ向かう。途中の矢倉沢への分岐点があるのだが、GPSが森の中のため位置測定がままならず、あらかじめ設定していた分岐点を通り過ぎてしまった。往復2kmほどミスコース。
分岐店まで戻って、ここからガタガタの道で関場へ下って県道84号に復帰し、矢倉沢地区から洒水の滝方面へ一気に下る。途中で数台のロードのすれ違ったが、足柄峠への登りですれ違った人たちかもしれない。
ここからは国府津駅まで走ったことのない道で向かった。富士フィルムの工場、報徳橋を通って御殿場線にでたら。ここから御殿場線と森戸川沿いにちょっと迷ったりしながらだったが国府津駅に到着した。
いつもならば自走で家まで走ってゆくのだが、風向きが東よりなのと、足が重くなっていたので国府津駅から辻堂駅まで輪行してしまった。

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: サイクリング パーマリンク