輪行コロでの輪行の様子

今日は静岡方面へ行ってきました。サイクリング記録は明日まとめたいと思いますが、とりあえず今日の輪行コロの様子を載せます。
---------------
いつものように辻堂駅から乗車して、小田原駅で新幹線へ乗り換え。在来線ホームからエレベーターでコンコースへ上ります。
2006_0401_075345aa_s

小田原駅の在来線から新幹線への乗り換え通路。ここはけっこう長いのですが、路面が非常に良くて、スイスイと運ぶことができます。
2006_0401_075413aa_s

下りのエスカレータ。写真では自転車を先にしていますが、下りのときは自分が先に入ったほうが良いです。(下の写真)
2006_0401_075442aa_sこんな感じ。エスカレータの段差に車体後部が引っ掛からないように注意します。下り始めたら取っ手を持ち上げて自転車を水平にします。手にぶら下がっているのは朝食のサンドイッチ。


2006_0401_075458aa_s自動改札。エスカレータに乗っているときに切符を準備して手に持つようにしています。自動改札に入るときに慣れない頃はゲートに自転車をぶつけていましたが最近はまあまあスムーズに通過。


2006_0401_075802aa_sホームへの上りエスカレータ。下りとは逆に自転車を先に入れると安定します。つまりは自分が自転車より下になるように。


静岡駅で下車すると。前方に輪行袋を抱えた夫婦がいました。小さくて袋にPanasonicと書かれていたので多分トレンクル。
--------------
そして一日走って、帰りの様子。
--------------
2006_0401_182619aa_s帰りの在来線の駅で。階段だけでしたので持ち上げて登ります。


2006_0401_190544aa_s

静岡駅の新幹線コンコースで。コロの車軸の強度が余りありませんので、しばらく使用するとボルトが曲がってきます。車輪が”ハ”の字になっているのが分かるでしょうか。
家に帰ったらネジを半回転させて修正します。
そして新幹線に乗るときに、ドアが開くと車内から輪行袋を抱えたお兄さんが降りてきました。MTBかな?どこへ行ってきたのだろうか。
------------------------
最後に、帰りの小田原駅から辻堂駅へ東海道線に乗車中、輪行コロを見かけたおじさんに声を掛けられました。
小さい車輪が付いているのを見て、
「これは何の自転車?」
「BD-1です。」
「この小さい車輪はオプションであるの?」
「いえ自作です」
「転がすことができると便利そうだね」
といった会話を。
その方はブロンプトンを保有しているらしいのですが、今では物置にしまったままだとのこと。
辻堂で電車から降りるときは、颯爽とした身のこなしににしようと気を使いました(^^)

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: BD-1・輪行 パーマリンク