リクセンカウル・ASアダプタ用バッグ(フリーライナー改)

フリーライナーを以前購入して、なんか作ろうと思っていましたが、(そのときの記事
これといったアイデアもなくて、しばらく箱の中に放られていましたが、ASシリーズアダプタ用リクセンバッグを作りました。
先日、海外旅行で使っていたセカンドバッグが出てきて、この大きさなら財布やデジカメを入れるのに都合いいなと思い、フリーライナーを当ててみたらぴったりサイズ。
ビニールのカバーを外し、ベース板とアダプターを取り出す。ベース板をバッグの背面のメッシュポケットに収めると、ぎりぎり入る大きさなのでぐらつかずに安定して使えそうである。
穴開け位置を決め、カッターでバッグに2cm角の穴を開けた。ベース板を差し込み、外側からアダプタを取り付け、ネジ一本しめて完成。
リクセンカウルのASシリーズアダプタなので取付位置は融通が利く。いろいろと遊んでみよう。
実際に使うのは来週の抜糸後かな。
こちらも参考に→@つれづれ えんすぅ日記@「アダプタープレートが無くてもRIXEN化
2006_1204_094520aa_s

2006_1204_094544aa_s

2006_1204_095029aa_s

2006_1204_095059aa_s

2006_1204_095654aa_s

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: BD-1・輪行 パーマリンク

リクセンカウル・ASアダプタ用バッグ(フリーライナー改) への2件のフィードバック

  1. Danjun のコメント:

    なるほど、これも使えますか!

  2. nori−コロ のコメント:

    良い感じですね。
    小さいバッグを改造するにはピッタリですね。

コメントは停止中です。