箱根駅伝 順位予想その5

今日はエントリー発表がありました。
サプライズは東海大学の佐藤悠基が1区に入ったこと。ここ数年つまらなかった1区が一気に注目されます。2区の伊達まで順調につないで、あとはどこまで逃げ切れるか。
2区はほぼ各チームエースを投入。他の区間についてはこれから勉強することにして、とりあえず現状の結果です。
12/29時点の順位予想
1位 - 日大  -
2位 - 順天堂 ↑
3位 - 東海  ↓
4位 - 亜細亜 - 
5位 - 東洋  -
6位 - 早稲田 ↑
7位 - 日体大 ↑
8位 - 中央  ↓
9位 - 駒澤  ↓
10位- 法政  -
11位- 中央学院-
12位- 山梨学院-
13位- 城西  -
14位- 専修  -
15位- 大東文化-
16位- 明治  -
17位- 神大  -
18位- 学連選抜-
19位- 國學院 -
20位- 国士舘 -
区ごとのポイントの重み付けによる変動がありましたが、1位~4位と5位~9位の各校のポイント差はほんのわずかです。

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: 箱根駅伝 パーマリンク