リクセンカウル エクステンダー ショート

リクセンカウルエクステンダーを加工しました。
2008_0322_171054aa_s


発端は昨年末、シートポストをワンフィクションピラーに変えたことです。
サドルが前に移動したことで、相対的にエクステンダーが後ろへ伸びた感じになりました。一番気になったのが輪行で袋に入れたときにエクステンダーだけが出っ張ってしまうこと。これがなければもっとすっきりと袋に収まります。
2008_0322_113402aas_s

とは言っても、ツーリングにはなくてはならないものですので、何とかならないかとここ1~2ヵ月悩んでいました。3つの案を考えましたが、試作して使えるレベルだったのはこの方式だけ。切って繋げる単純方式。
エクステンダーの前側をカットします。後は重ねてボルト穴をあけてネジ止め。ボルト穴は「リクセンエクステンダー+ASアダプタ」で加工した穴を流用しました。
2008_0322_155432aa_s

改修後の様子。サドル後部から少し出る位置となりました。また、リクセンクイックのレバーはこれまで内部にすっぽりと入りましたが、先端まで入らなくなったため下側に向ける必要があります。
2008_0322_165605aa_s

今回ボツとなった案も再トライするつもりです。

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: BD-1・輪行 パーマリンク

リクセンカウル エクステンダー ショート への7件のフィードバック

  1. nori−コロ のコメント:

    これはまた大胆な加工ですね。
    私は、クイックかしたエクステンダーのお陰で、簡単に抜き取れるため
    抜き取っています。

  2. 呼人 のコメント:

    どうも。
    私はものぐさなもので、抜き取るとる手間を惜しんでしまいます。
    あとはサドルをもっと下げられれば良いのですが。

  3. 米田裕 のコメント:

     どうもです。
     わけあってエクステンダーを短くしようかと考えてますが、カットはのこぎりでできますか?
     ボルト穴はやはりドリルが必要でしょうか? 教えていただければ幸いです。

  4. 呼人 のコメント:

    こんばんは。
    エクステンダーの切断は金鋸でして、切断部はヤスリできれいにしました。
    穴あけは電動ドリルで行いました。ASアダプタ取り付け用で開けていた穴をガイドとして、まず1箇所あけて、そこをボルト止めで固定して、残りの3箇所を開けました。樹脂ですので位置決めができればドリルでなくても加工はできると思います。
    あと記事には書いていないのですが、エクステンダーの内部が中空なので、ナットを締めていくといつまでも締まっていきます。そのため内部にナットなどのスペーサを入れる必要があると思います。
    ぜひトライしてください。楽しみにしています。

  5. 米田裕 のコメント:

    ありがとうございました。
    樹脂製なので、のこぎりで切れるだろうと思ってましたが、いろいろと後の処理も必要なのですね。
    今は、どの位置で切るのか? 角度は? などを思案してます。必要な物を考えないといけないし、ものさしを持ってしばらくは考えることにになるでしょう。

  6. 米田裕 のコメント:

    やっとRIXEN&KAULのCADDYが発売になりました。クイック化もなんとかできましたのでご報告いたします。
    http://yoneyuta.txt-nifty.com/hb8/2008/07/rixenkaul_caddy_5210.html

  7. 呼人 のコメント:

    私は今週気がついてポチッとしました。来週届くのですが、遊ぶのは夏休み明けになります。
    クイック化ありがとうございました。利用させていただきます。

コメントは停止中です。