16/01/11 佐木島・三原

1/11(月・祝)晴 尾道…佐木島一周…三原市街 34km ルートマップ
4日間のツーリング最終日。今回は広島県竹原市大久野島から始まり、しまなみ海道、上島町と進んて、最近お気に入りの島めぐりを堪能してラストは佐木島にした。
尾道港のホテルの窓からは尾道水道が見える。早朝、向島渡船と福本渡船の渡し船がひっきりなしに往復していた。
チェックアウトから佐木島の高速船の時間まで尾道の街中を少し周ってみる。西国街道から急坂の街の中をちょっと入るけど、自転車ではとても無理。
20160111072306_s20160111082818_s
20160111083809_s20160111084331_s


佐木島へは瀬戸内クルージングの高速船、尾道港0905-0921須ノ上港の便で。尾道桟橋で待っていると黄色い船体のシトラス号がやってきた。この航路は尾道~佐木島~瀬戸田を結んでいる。
自転車はそのまま載せられると情報があったのだが、乗船するときに係員のお兄さんに自転車はデッキだと潮がかかるので、できれば折りたたんでほしいと言われたので折りたたんで室内へ入れる。けど自転車代も別途徴収された。運賃と自転車で一人550+300=850円也。
10人ほどの乗客を乗せて出発。尾道新港で2人乗り、次の因島の重井東港も経由地だけれど、乗降客がいないためか近くまで接近しただけで通過した。
そして佐木島須ノ上港に着岸。7~8人がここで下船。船が去りひっそりとした桟橋で自転車を組み立てる。
ここ佐木島は三原市鷺浦町になる。ここから時計回りに出発。佐木島は毎年夏にトライアスロン大会が開催されている。水泳1.5km、自転車島4周、マラソン1周とのこと。周回道には距離表示がある。
20160111085829_s20160111093051_s
20160111093407_s20160111094218_s
県道佐木島線を行く。海の先は因島と生口島、遠くに生口大橋も見える。一丘越えて向田地区へ。道から離れてみかん畑の中を抜けて県道に戻ると後から声をかけられた。近くのチャリダーハウスのオーナーの方で、自転車を見かけたのでぜひ寄って行って欲しいとのこと。コーヒーを御馳走になりながら、島の事を聞いたり、今までのサイクリングについて情報交換をした。
20160111094540_s20160111095320_s
20160111095930_s20160111101048_s
島に3つある港のうちの一つ。向田港をすぎれば島の西岸へ。みかんロードを右に見て、海沿いのうずしおラインへ入る。高根島とJR呉線の走る本州側が近くになり、そしてその間から、あのウサギの大久野島の姿も見えた。
20160111105441_s20160111105649_s
20160111110332_s20160111111154_s
佐木島は平坦で走りやすい。あっという間に北端に近づく。小佐木島を横に、この後フェリーに乗る鷺港をいったん通りすぎて出発地点の須ノ上港へ向かう。2時間弱で島を一周できた。
鷺港に戻り、鷺港1155発のフェリーで三原港へ。この港は窓口があり、乗船券はここで購入する。
フェリーに乗船し、自転車はここも立てかけるのみで船室へ。今ツーリング9回目の航路となる。
20160111111544_s20160111112615_s
20160111114640_s20160111115001_s
フェリーは三原へ。まずはお昼にしようと、駅前をぶらつき見つけたかわ蝶さんで「たこ飯膳」をいただく。
帰路の広島空港へは三原駅からバスの予定。バスの時間まで市街を見て回ることにする。
西国街道から三原城へ。城壁に三原駅のホームが貫いているのがものすごく印象的だった。
20160111123837_s20160111125802_s
20160111131814_s20160111131840_s
三原駅でゴール。広島空港までのバスは路線バスの車輌だった。リムジンよりこのほうが自転車を持っていくのにはありがたい。
ということで、今ツーリングは無事ゴールとなったが、初日、2日目の大久野島のうさぎの思い出が大きすぎた。
20160111133226_s20160111133317_s
20160111135449_s20160111135556_s

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: サイクリング パーマリンク