第88回箱根駅伝(2012)順位予想10/16版

第88回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)の予選会が昨日開催され、9校が箱根駅伝出場を決めました。
そこで、例年の箱根駅伝順位予想を今年も開始します。
これまでのデータに、出雲駅伝の結果、全日本大学駅伝のエントリー状況、そして予選会の結果を入力しました。さらに前回予想の反省結果を反映したパラメータ修正を行った結果が次のエクセル表のとおりです。
2012_01_s
それでは、10/16現在の予想順位とタイムです。
1位 早大 11:03:47
2位 東洋 11:05:12
3位 駒大 11:06:00
4位 明大 11:14:30
5位 東海 11:15:40
6位 学連 11:15:59
7位 日体 11:17:03
8位 中央 11:17:27
9位 青山 11:18:01
10位 国士 11:19:22
11位 山学 11:19:28
12位 農大 11:19:31
13位 拓大 11:20:03
14位 城西 11:20:26
15位 帝京 11:20:49
16位 上武 11:21:08
17位 神大 11:21:48
18位 中学 11:25:17
19位 国学 11:25:54
20位 順天 11:29:20
まずはトップ3。今年も早稲田、東洋、駒澤の3強が際立っています。
4位~17位 この間はほとんど差がありません。ただし、今回は学連選抜のレベルが上がるので上位を狙える可能性が高いと考えています。
18位~20位 前回大会で一番印象に残ったシーンでシード権を獲得した國學院ですが、今年のデータが不足しており、結果この順位になっています。
今後、全日本大学駅伝、エントリーの状況などで、予想を変更していきたいと思います。

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: 箱根駅伝 パーマリンク