BD-1輪行時の前輪脱落防止 -シャドーディレイラー化後-

2009_0418_135557aa_s
BD-1輪行での移動は輪行コロで転がしているため、路面からの細かな衝撃で前輪の固定が外れて落下することがよくあります。
2年前に一度解決したのですが→「BD-1折りたたみ時の前輪脱落防止(2007/06/25)」、その後、リアディレイラーをシャドーディレイラーに交換したことで、各部の位置関係が変わってしまい、この方法が使えなくなっていました→「RD-M772 シャドーリアディレイラー(2007/11/03)」。
最近のモデルでは左右2本のボルトで固定されますが、うちのは2001年モデルなので前輪の固定ボルトも右側1本のみで外れやすく、さらに最近タイヤをシュワルベニューマラソンに変えたところ、固定ボルトの調整をしてもなかなか解決しませんでした。
2009_0418_141021aa_s
この問題を解決すべく、試作1号、2号を経て、実用化したのがトップの写真です。


緑色はBD-1用のエラストマー。これを金具とボルトで、リアキャリア用のネジ穴を利用して取り付けます。
2009_0418c1_s
折りたたんで前輪を所定の位置に移動させると、フロントフォークがエラストマーの上に掛かります。これはシャドーディレイラー化により、折りたたみ幅が小さくなったことで可能となっています。
2009_0418c2_s
フロントフォークの「く」の字のくびれにエラストマーが来るように調整して取り付け終了。
2009_0418c3_s_2
これで、安心して輪行ができるようになりました。そして出番のなかったエラストマーを再利用することができて嬉しいです。
□4/19追記
ねこBDはこのようになっています。こちらはフレームと色が合っているのでいい感じだと思います。
2009_0419_122512aa1_s

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: BD-1・輪行 パーマリンク

BD-1輪行時の前輪脱落防止 -シャドーディレイラー化後- への2件のフィードバック

  1. 里見正博 のコメント:

    bd-1の前輪落下防止策は、私もよくあることなので、いいアイデアだと思います。その中で金具は、どこで入手されたのですか。もしよかったら教えてもらえませんか?参考にしたいと思います。それとも自作ですか?
                           以上よろしく

  2. 呼人 のコメント:

    こんばんは。
    板状の金具は、ホームセンターで見つけたUボルトとペアの金具です。サイズがいくつかあるので、すべて購入して合う物を使いました。
    エラストマは両側を幅広のワッシャーで挟み、50mm位の長ボルトで上記の金具に固定しています。
    ぜひお試しください。

コメントは停止中です。