09/05/02 福井ツーリング1日目 敦賀

■序章
 GWツーリング。今回は福井県を中心に周った。最初に決めたのは越美北線・九頭竜湖駅と越美南線(現:長良川鉄道)・北濃駅間が結ばれる予定だった未成線ルートを走ることだった。
 それを最終日にして前半の計画を行い、1日目は移動で敦賀へ。2日目は三方五湖と若狭湾を巡って小浜まで行って敦賀へ戻る。
 3日目は越前海岸を北上して東尋坊近くの三国へ。4日目は内陸へ入り、勝山、大野経由で九頭竜湖へ。そして最終日に岐阜県に入り、郡上八幡をゴールとすることとした。
 リアス式海岸のアップダウン、湖畔の遊歩道、海岸線のフラットな道、旧街道、水田・小麦地帯、渓谷、峠とバラエティにとんだコースを走り、名物のソースカツどんとおろしそばを堪能したツーリングとなった。
05fukui_s
■1日目
05/02(土) 辻堂駅・・・米原駅・・・敦賀駅-敦賀きらめき温泉-赤レンガ倉庫-旧敦賀港駅舎-ビジネスホテルたかぎ 10km
ルート図

福井ツーリングへ出発。今日はほぼ移動だけ。

15時前に家を出て、小田原駅から新幹線「ひかり」で米原駅へ。特急「しらさぎ」に乗換え、敦賀駅に18:30に到着。日没は18:45分頃なのでまだ明るい。

宿にチェックインしてから、敦賀きらめき温泉リラ・ポートへ。山の裾野にあるので北陸自動車道をくぐってから50m位ジグザグと上る。
入浴後に食堂で夕食。さっそく福井名物のソースカツどんとおろしそばのセットを注文した。

ホテルには直接戻らず敦賀夜の街を散策する。敦賀港に出ると、まずはライトアップされた赤レンガ倉庫。明治時代に建てられた2棟の倉庫である。

そして、かつて国際航路と接続していた旧敦賀港駅駅舎。ただし復元で場所も実際とは異なっている。金ヶ崎緑地の夜景もきれいだ。

気比神宮から敦賀駅までは、松本零士のアニメキャラの像が立ち並ぶシンボルロード。道の両側に像があるが、西側は「宇宙戦艦ヤマト」、東側が「銀河鉄道999」だ。この道は明日また走るので今日はヤマト側を辿る。

この道沿いには敦賀ラーメンの屋台も点在している。店によって差はあるが多くの観光客で賑わっていた。

関連記事:

呼人 について

サイクリングで全国へ
カテゴリー: サイクリング パーマリンク