全日本大学駅伝(第48回/2016)順位予想

秩父宮賜杯 第48回全日本大学駅伝対校選手権大会の順位予想です。

関東の大学については箱根駅伝予想のデータを使用し、各校13人のエントリーメンバーの1万mなどの記録から、各種補正・計算によってタイムを計算しました。関東以外の大学については、エントリーデータ(5千m、1万m)からの計算です。

それでは順位・タイムの予想です。
20161030-174654-bmp
続きを読む

カテゴリー: 箱根駅伝 | コメントする

第93回(2017)箱根駅伝予選会 結果

箱根駅伝予選会の結果まとめです。
20161023-195915-bmp

結果と予想の順位を色別で表示しました。また予想タイムとの差については、予想より早かったチームは青字、遅かったチームは赤字で、さらに5分以上の場合は太字です。
まず、全体的には気温が高かったためか想定を下回るタイムでした。昨年の予選会通過タイムが10:12:04に対して、今年は10:16:17と4分以上遅くなりました。

続きを読む

カテゴリー: 箱根駅伝 | コメントする

第93回(2017)箱根駅伝予選会 予想順位とタイム一覧

-------------------------------------

★12/19追記
この記事は予選会の予想です。本戦の順位予想はこちらです

-------------------------------------

昨日は出雲駅伝だったのですが生中継で見ることができず、夜になってからの観戦となりました。意外な出来事がたくさんあって驚いてばかりでした。
さて、大学駅伝シーズンがはじまったと思う間もなく、今週末には大きなイベントがあります。

「第93回(2017)東京箱根間往復大学駅伝競走予選会」

各校最大12名が出場可能で、上位10名の合計が総合記録となり、上位10 校が本戦出場となります。

今年も各校エントリーと、これまでの蓄積データから、上位が予想される出場校のタイムを算出しました。

20161010

まず安心と考えられるのは上位4校、國學院大、明治大、大東大、日本大となりました。5位から15位までは計算上のタイム差はありますが、ほんの僅差。
城西大、上武大がきびしく、ちょっとドキドキしています。

------------

箱根駅伝予選会は10/15(土)9:35スタート。今年も日テレ系で生中継があります。
陸上自衛隊立川駐屯地から立川市街地を周って国営昭和記念公園をゴールとする20kmのコースで行われます。

→箱根駅伝予選会コース地図はこちらへ

カテゴリー: 箱根駅伝 | コメントする

16/08/21 稚内から稚内空港

8/21(日) 稚内-声問岬-声問大沼-稚内空港…羽田空港 26km ルートマップ

4泊5日の北海道ツーリングも最終日。午前中にゴールの稚内空港まで。
遅めの朝食。ドーミーイン稚内では朝食バイキングで海鮮丼ができる。

2016-0821-075208A_s.jpg

8:56 0.0km 20m 稚内市中央 ■ドーミーイン稚内
9:19 3.9km 0m 稚内市こまどり ■天北通

朝方ぱらりと雨が降ったが、日中は大丈夫そう。9時前に出発。南稚内駅から「天北通」-かつての天北線の廃線跡の道で東へ向かう。

2016-0821-085905A_s.jpg2016-0821-090152A_s.jpg2016-0821-091230A_s.jpg2016-0821-091947A_s.jpg2016-0821-092053A_s.jpg2016-0821-092638A_s.jpg

続きを読む

カテゴリー: サイクリング | コメントする

16/08/20 天塩から稚内

8/20(土) 天塩-オロロンライン-パンケ沼-豊富-兜沼-抜海-稚内 92km ルートマップ

今日は天塩から稚内まで。サロベツ原野と昨日に続いて宗谷本線の駅巡りのルート。昨日に続いて台風7号通過後に北海道に停滞している前線の影響で不安定な天気模様。

7:50 0.0km 0m 天塩町テシヲ ■てしお温泉夕映
7:58 1.0km 10m 天塩町海岸通 道道106号線
8:23 6.9km 10m 天塩郡浜里 オロロンライン ■天塩河口大橋

南の方から雨が近づいているのでさっさと出発したが、直後に雨が降り始めた。スーパー前の自動販売機で水を買うとともに雨具ズボンも着用。暗い空の下、長さ10kmの天塩川浜堤に架かる天塩河口大橋を渡る。

2016-0820-075334A_s.jpg2016-0820-081454A_s.jpg2016-0820-082243A_s.jpg2016-0820-082408A_s.jpg2016-0820-082454A_s.jpg

続きを読む

カテゴリー: サイクリング | コメントする