上田駅-鼠宿-坂城-屋代駅-あんずの里-松代-須坂-実家
走行距離61Km

 私の実家は長野県の須坂市にあります。今回は1年ぶりの帰省をかねて、新幹線で上田まで輪行し、そこから実家まで走ることとしました。上田駅からは北国街道・北信濃路、松代道に沿った道でなるべく自転車にやさしい道を選んで行きました。ただしR18は交通量が大変多く走行困難のため、脇道に逃げることもありました。途中屋代駅に立ち寄ったとき、乗客をいっぱいにした「あんずの里」行きのバスを発見、そこまでは数キロの距離だと分かったため急遽予定を変更してあんずの里まで寄り道をしました。南東方向へ向かっているのがそのルートとなります。
 なによりも、天気良く、暖かく、風もなく、桜も、事前情報では「咲き始め」でしたが、前日からの暖かい気候で、行く先々で割れんばかりの満開状態でした。

投稿者: 呼人

サイクリングで全国へ

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 初めまして、茅沼様
    mu申します。現在東京に在住しているものです。
    このお盆休みに、上田から実家の須坂まで、折りたたみ自転車で帰ろうと思っており、偶然にも貴殿のブログを発見致しました。
    体力や年齢、この炎天下に走ると考えると、実現できるか分かりませんが、貴殿のブログを参考に前向きに検討しようと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です