箱根駅伝・藤沢から芦ノ湖まで往復(自転車)

2018年11月30日箱根駅伝


ルート 
箱根駅伝3区 自宅-藤沢ポイント(07:17)-茅ヶ崎-湘南大橋-平塚中継所(07:55)
箱根駅伝4区 平塚中継所(08:00)-二宮-国府津-小田原中継所(08:55)
箱根駅伝5区 小田原中継所(09:04)-箱根湯本-宮ノ下-芦ノ湖ゴール(10:55)
箱根駅伝6区 芦ノ湖スタート(11:23)-宮ノ下-箱根湯本-小田原中継所(12:19)
箱根駅伝7区 小田原中継所(12:21)-国府津-二宮-平塚中継所(13:38)
箱根駅伝8区 平塚中継所(13:40)-湘南大橋-茅ヶ崎-藤沢ポイント(14:24)-自宅
走行距離 計113Km
 箱根駅伝まであと7日。自宅が駅伝の藤沢ポイント(固定カメラが設置されている場所)に近いので、ここをスタート・ゴールで芦ノ湖までの往復に行ってきました。往路は3区の8.3Km地点から、4区、5区で芦ノ湖ゴールまで。復路は芦ノ湖スタートで6区、7区と、8区の13.3Km地点までになります。
 今日は選手になったつもりで^^; 休憩は中継所のみで、各区間はがんばって走ることとしました。結果、平坦で追い風に恵まれた4区と、山下りの6区では、駅伝の最高記録より早く自転車で走ることができました。
 しかし、山登りの5区、下りの6区は、あらためてすごい区間だと感じました。よくこんなところを走れるよなぁと。
国道134号の交通規制の看板


平塚中継所、花水レストハウス前で。出場チーム関係者が調査中。


芦ノ湖遊覧船


芦ノ湖スタート・ゴール地点ではお立ち台の工事中。


街をあげての応援が有名な宮ノ下で。手製の応援幕がずらりと並ぶ。

箱根駅伝

Posted by 呼人