江ノ島 海の中道

先週の土曜の名越切通の帰り、江ノ島大橋を渡っていると見慣れぬ風景が。
東浜から江ノ島まで砂浜が繋がり、そこを人々が歩いている。
あれ。確かに片瀬と江ノ島は砂州で繋がっていたけれど、それは江ノ島大橋の真下にあったはず。
それがいつの間にか東に100m移動していた。
原因は橋の西側の防波堤?関連の工事の影響で潮の流れが変化したためだと考えています。
ま、なにはともあれ。江ノ島側から砂浜に下りて(柵からBD-1をまず持ち上げて柵の外に出して、自分が柵を乗り越えて、BD-1を砂浜に下ろして、自分も降りる)、片瀬側まで行きました。
2005_0416_145301AA_s
2005_0416_145615AA_s

広告

シェアする

広告

コメント

  1. こみゅるーむ より:

    江の島に粘着。

    以前にも江の島がますます変で書きましたが、引き続き執拗に書いてみます。 某サイト