06/06/04 大垂水峠・相模湖・牧馬峠・宮ケ瀬湖

2018年3月21日サイクリング

橋本駅-高尾駅-高尾山口-大垂水峠-相模湖公園-勝瀬橋-藤野やまなみ温泉-牧馬峠-奥野林道-早戸川林道-宮ケ瀬湖-半原-三増合戦場-昭和橋-中央林間
87km
googlemapでみる
先週行く予定が天候不順のため延期した相模湖へ。今日も曇時々晴れでサイクリング日和とは行かないみたいだ。
ちょっと遅めの出発で、橋本駅を10時過ぎにスタート。八幡宮から町田街道、拓殖大学経由で高尾駅へ。R20で高尾山口を抜けて大垂水峠へ上ってゆく。
昼ごろは晴れると予報されていたが、厚い雲が切れない。気温は高くないのだが湿気が高くじめじめとしている。

R20・大垂水峠へ
路肩は狭いが交通量もそれほど多くなく、大型車は数えるほどだった。
高尾から200m上って標高400m弱の大垂水峠に到着。


ヘアピンカーブが続く下りを一気に下り、中央高速、中央本線に沿って相模湖駅から相模湖公園へ下る。
R20に戻って下り基調でしばらく走り相模湖の上流側の勝瀬橋を渡る。

相模湖・勝瀬橋
勝瀬橋は新橋が工事中であった。対岸へ渡り、日連を過ぎて南へ進路を変える。
途中で昼食をとっていったが、この区間でロードの方と何人もすれ違った。
やまなみ温泉から細かなアップダウンを繰り返して牧馬峠へ。はじめのうちは勾配も緩やかだったが、峠に近づくと12%の急勾配とヘアピンカーブが連続する。

牧馬峠
青馬橋から宮ケ瀬湖に向かうが、今日はちょっと遠回りして湖の西側を周る奥野林道から早戸川林道経由で宮ケ瀬公園に抜ける。

宮ケ瀬湖・早戸川林道
宮ケ瀬湖からも結構きつい場所を通ったりして、中央林間に到着したときはヘロヘロになっていた。