手術後10週間

2006_0830_121729aa_s

レントゲンを見ると、骨と骨のすき間がほとんど埋まってきていた。もうそろそろプレート撤去手術か?と思ったのだが、「もう少し骨ができてからにしましょう」ということで、もう3週間様子をみることとなった。若さがちょっと足りなかったのかも。
肩の稼動範囲はほとんど健全状態に近くなり、バンザイも電車でつり革の上の棒をつかむのも大丈夫。両手を背中にまわして握手するのがところまではできないが。

広告

シェアする

広告