鎖骨骨折・完治

2018年3月11日自転車保険・鎖骨骨折

抜釘(ばってい)手術から1ヶ月半経過し、今日はレントゲンを撮って最終確認の診察を受けた。診察自体は、腕を上げて問題のないことの確認と、手術跡の目視をしただけですぐに終了。いつものようにレントゲン写真をデジカメで撮影して、最後の挨拶をして終わった。
今日のレントゲン写真
2007_0115_104802aa3_s

ちなみに抜釘前は下の写真
2006_1030_104455aa_s_1

参考までに骨折直後の写真
2006_0628_124731aab_s_1

骨折したところはほとんどくっついたようだ。あと、よく見ると、ネジが入っていたところがうっすらと暗くなっているので、まだ穴が開いていると思われる。
以上、骨折後7ヶ月、今日で完治ということにします。