10/07(日)曇 道の駅中条-小川村-ぽかぽかランド美麻-美麻トンネル-白馬 26km ルート図

今回は秋恒例の信州へ、帰省を兼ねてのツーリングだ。
3連休の初日から2日目午前は実家で。昼過ぎに出発して長電で長野駅まで輪行。今日の宿は白馬にとっているので、距離と時間を考慮して、長野駅から「道の駅中条」までタクシー輪行とした。
曇りがちの天気で地域的に雨が降っていた。涼しいので上だけゴアテックスを着て道の駅中条からスタート。ここからはオリンピック道路で白馬まで向かう。
すぐに「おやき」で有名な小川村へ。道の駅や旧長野県知事公舎があり、のどかな風景が広がっている。時間があればのんびりと寄り道してみたいのだけれど、オリンピック道路を進む。




小川村から大町市(旧美麻村)へ。山中の道となり、渓流沿いの道で標高を上げていくと、道の駅「ぽかぽかランド美麻」。次々に道の駅があるのでサイクリングにはうれしいコースだ。


ここから峠へ、高規格の道なので谷中を一直線にそれなりの勾配で登っていく。ときおり横道が分岐しており、標識には「○○」と地名が書かれている。後で調べてみたら、この道をしばらく登った先に点々と集落があると知った。標高800m弱で美麻トンネルに入る。



トンネルを抜けると白馬村。天気が良ければすぐ近くにアルプスが見えるのだが、今日は近くの山のすぐ上まで雲が覆っている。稲刈前の黄金色の水田地帯を抜ける。



白馬駅によってから白馬ロイヤルホテルにチェックイン。予定通り日没前に到着した。
夕食はボリュームたっぷりの夕食で、最後のお蕎麦はお腹にきつかった。

投稿者: 呼人

サイクリングで全国へ