5/10(土) 晴 御殿場駅-長尾峠-仙石原-元箱根-小涌園-小田原駅 52km ルート図

4月に続いて箱根へ。今日は御殿場駅から長尾峠経由で小田原までの縦断コース。
御殿場駅東口には多くの人が列をなしていて、何かと思ったら御殿場アウトレットのバス待ちだった。
10時過ぎにスタート、箱根裏街道で乙女峠方面へゆく。


R138から県道401号線で長尾峠へ、新緑の中に緩やかな坂が続く。車は少ないけれどバイクと数多くすれ違ったり抜かされたり。「しるこや」からの展望では富士山は雲の中で見えなかった。


今日はかなりペースよく上ってきてあっというまに長尾隧道に到着。トンネル内で静岡県御殿場市から神奈川県箱根町に入る。

長尾隧道を抜ければ芦ノ湖が一望。だけど今日眼を引かれるのは真正面の箱根・神山と大涌谷。GW最終日に噴火レベルが1から2に上がり、連日TVニュースで報道されている。
たしかにもうもうと煙が上がっている。ちょうど居合わせた毎週ここに来ているという方が「こんなに煙が出ているのは初めてだ」とのこと。
峠から少し下って大涌谷が一番良く見える場所では、TBSの中継車と7~8名のTVマンが三脚をセットして待機中。


仙石原から桃源台へ、ちょうど長尾峠から見てきた大涌谷の麓を行く。噴火レベル引上げの影響で、観光客が激減しているとの報道があってどうなのかなと気になっていた。GW開け最初の休日のこともあろうが、たしかに人数も車も少なく空いている。芦ノ湖湖畔桃源台、箱根ロープウェイも運休中だ。
そのさき湖尻の食堂で昼食にした。いつもだったら混雑していてコンビニですませることが多いけど、今日はすんなりと食事ができた。


湖尻からはいつものように芦の湖畔の遊歩道を抜けて龍宮殿へ。バス停には噴火レベル変化の影響で、ルート変更の案内が掲示されていた。

元箱根からは箱根駅伝6区コースで小田原へ。曇りがちになって長袖1枚では寒くてウィンドブレーカーを着る。
あとは6区の選手気分で小田原まで一気に下りました。
(元箱根湖畔)、国道1号最高地点

小涌園前、箱根登山鉄道小涌谷踏切

宮ノ下、大平台ヘアピンカーブ

函嶺洞門バイパス、箱根湯本

投稿者: 呼人

サイクリングで全国へ