自転車保険の更新

自転車保険がまもなく満期となるため、更新の申し込みをしました。
3年前に初めて自転車保険に入ったところ、わずか3ヵ月後にふじあざみラインで転倒して鎖骨を骨折。入院、手術、そして半年後にプレート除去のため再度入院、手術でしたが、この自転車保険が大いに役に立ちました。
それから2年間、路上の異物に注意して、下り坂でも30km/hを超えないようにして、転倒することなく過ごしてきました。
しかし、その間に知り合いの方や自転車ブログの方が、転倒してケガ(やはり鎖骨骨折が多いですね)をしたことを多く見かけ、やはり危険は身近にあるもんだと実感しています。
この保険で一番補償が充実しているプランでも、月々500円(3年一括18,050円)の掛け金ですので、検討してみてはいかがでしょうか。
□3年前の加入時の記事→「自転車保険
□保険金請求時の記事→「入っていて良かった自転車保険
□自転車保険はこれです→「ゼネラリ保険の自転車総合保険」
2009_0228_s

□2009/4/27追記 「自転車保険についてお知らせ

広告

シェアする

広告

コメント

  1. シルキー より:

    こんばんは
    自転車保険大切ですよね
    しかし私はいろいろ検討したんですが結局加入しませんでした
    というのは、自家用車の保険で全てカバーされている事が判明したからです
    自動車保険に加入している代理店に“自転車保険”を相談したところ、私の場合、自動車総合保険で自転車保険の内容は全て(それ以上)カバーされているとの説明
    結局、個人賠償の特約を一つ追加して終了
    しかし、自動車保険がそこまでカバーしている事を知っただけでも良い勉強になりました
    ほうほう、加入して3ヶ月でねぇ
    私も暫くは気を付けよっと、いや暫くではなくずっとですね
    ふじあざみラインって、たしか勾配がきついんですよねぇ
    やはり、下り坂ではスピードを控えめに、が一番のようで・・・

  2. 呼人 より:

    >シルキーさん
    ふじあざみラインは、全般的に勾配はきついです。特に自衛隊演習場の間を抜けるところは、直線が2km以上も続きますので、つい速度がでてしまいますね。

  3. モモンガー より:

    呼人さん、シルキーさん
    私が半年前自転車保険に入ったのは、呼人さんのブログを読んだからでした。同じゼネラリ保険に入っています。でもこれって確か60才までなんですよね。60才以降の方が事故の確率は低いと思うのですが。
    もしシルキーさんが入ったら、ゼネラリ/福田?から呼人さんにリベートが有ってもよいのでは??
          もう2年で60才のモモンガーでした。

  4. 呼人 より:

    モモンガーさん
    ゼネラリ仲間でしたか。でも60才までとは知りませんでした。たしかに年齢は関係ないと思います。むしろその人の走り方で決めたほうが良い気がします(^^)