09/03/29 尺里峠・虫沢林道・秦野峠林道

2018年3月20日サイクリング

※四国九州ツーリングレポートの間に入りますが、今日のサイクリングレポートです。
今日はどこかにお花見にと思っていたのですが、最近の冷え込みで開花が進んでいないので、今日は訓練にしました。
目的は昨年開通したと聞いた虫沢林道へ。そこで山北駅からスタートし尺里峠で虫沢に出て、虫沢林道で秦野峠に出た後は寄大橋側へ下りるルートにしました。
■ルート
山北駅-尺里峠-虫沢-虫沢林道-秦野峠林道-寄大橋-三廻部-渋沢-藤沢 68km 晴
ルート図
山北駅を9時過ぎにスタート。山北では今日から「やまきた桜まつり」が始まったが、ソメイヨシノはまだ咲いてなかった。

尺里から高松へ上り。上るにつれて富士山も見えてきたが、ちょっと霞んで中腹に雲がかかっていたため、いい写真が撮れず。

高松分校で小休憩。朝は曇っていたが、日差しがしっかりとさしてきた。


尺里峠を越えて、虫沢地区へ下り。

下った道をそのまままっすぐに進むと虫沢林道へ。10:58、林道入口の標識。

川沿いに上った後は折り返して山肌に取り付く。

順調に進む。

標高500m付近で道はダートに。砂利が大きく押し歩き。

切り通しの道が続く。

谷をぐるりと迂回するところではダートもフラットに。

真っ白なコンクリート舗装で急坂を上る。

その後もダートで、乗ったり押したり。

標高700mに至り、東側に突き出る尾根を回ると丹沢の山々が目の前に。

その後もガレたダートで押し歩き。

秦野峠直前でようやく舗装に。

12:46。秦野峠に到着。虫沢林道7.64km走破に1時間48分。

峠で昼食後、寄大橋側へ下り。写真の山の上の方。木が少ない地帯が横に続いているのが虫沢林道。

太平洋クラブゴルフ場を越えて三廻部へ。

渋沢から金目川へ。定点ポイントにて。

金目川CRの桜は1~2分咲。

虫沢林道はガレたダートの区間が多く、自転車で走るには不向きでしたが、一日中天気も良く、陽があたるとそこそこ暖かくて、いい訓練になりました。