デジカメの落下防止策その1

2018年3月12日デジカメ

先週デジカメを落として壊してしまったため、新品に交換しました。同じ過ちを繰り返さないよう対策とテストをしました。
デジカメに長いストラップを取り付け、根本で着脱可能で先端は絞ることができるものです。
2009_0607_161823aa1_s
今まで使ってきたカメラホルダは小さいのでLX3が入るのを探しました。簡単に取出しができてハンドルポストにうまく固定できそうなものでモンベルのボトルホルダを使うことにしました。取付箇所と付け方はこれまでと同じです。
2009_0607_161053aa1_s
走行中の状態。右手にストラップをつけデジカメはホルダへぽんと入れるだけ。写真では紐の長さが一杯のように見えますが、右手はバックミラーの10cm外側まで伸ばせます。
2009_0607_125730aa_s
カメラを取り出して撮影。これで手を滑らせても落下することはなくなります。
2009_0607_130120aa_s
右手の自由度が少なくなるのが問題点。頭を下げれば顔を触ることはできますが、背中までは届きません。
まだまだ改良が必要です。

デジカメ

Posted by 呼人