’09SW山口ツーリング

2009年、敬老の日と秋分の日の関係で5連休となったシルバーウィーク(SW)。
仕事と天気の様子を伺いつつ、どこかに行くことに決めたのは2日前。せっかくだから遠くへ行こうと思ったが、飛行機はほぼ満席、でも5連休などそうそうないので
できるだけ遠くを目指し、新幹線で山口まで足を伸ばすことにした。
日程は4日間だが、初日は移動だけで3日間の走行ルートを検討。秋吉台・秋芳洞、青海島、山口県北西部の日本海岸沿い、そして本州最西端の地を巡り、最後は九州へ渡って小倉から帰る予定とした。
■1日目 湯田温泉
09/19 品川駅・・・新山口駅・・・湯田温泉駅-湯田温泉 ルート図
昼過ぎに家を出て、品川駅からN700のぞみで新山口駅(旧称小郡駅)、山口線のディーゼルカーに乗り換え、今日の宿、湯田温泉へ。湯田温泉駅には巨大なきつねの像があった。駅で自転車を組み立て1kmほどで宿に到着。5連休初日で温泉街は賑わっていた。
2009_0919_183918aa_s
2009_0919_183937aa_s
2009_0919_184423aa_s
2009_0919_191752aa_s

広告

シェアする

広告