出雲駅伝(2018)順位予想-人工知能(AI)による予想-

第30回出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競争)が10/8に開催されます。先日エントリーが発表されましたので、タイム、順位予想を行いました。なお、今回から予想に人工知能(AI)を試験導入しました。

予想結果

予想結果です。

1位 東洋大 2:13:13
2位 青山学院大 2:14:02
3位 東海大 2:14:09
4位 日本体育大 2:14:51
5位 早稲田大 2:15:43
6位 拓殖大 2:15:48
7位 城西大 2:15:49
8位 中央学院大 2:15:56
9位 帝京大 2:16:05
10位 法政大 2:16:24
11位 アイビーリーグ選抜 2:17:01
12位 立命館大 2:18:13
13位 皇學館大 2:18:44
14位 京都産業大 2:18:49
15位 大阪経済大 2:19:33
16位 札幌学院大 2:20:54
17位 日本文理大 2:23:12
18位 広島経済大 2:24:00
19位 北信越学連選抜 2:24:36
20位 札幌国際大 2:24:39
21位 東北学連選抜 2:26:15

人工知能(AI)による順位予想について

大学駅伝の順位予想は、箱根駅伝を中心に今年で13年になります。基本はエントリー選手の記録からタイムと順位予想を行ってきました。

→【これまでの順位予想方法

→【順位予想と結果まとめ

最近、様々な分野でAIが利用されてきていますので、当GpsCyclingでも検討をはじめ、AIによる予想方法は以下のフローチャートとしています。

これまでの予想方法も、広い意味で言えばこうした考え方を手動におこなっていました。そして赤塗りのところについては主観的な思いによる補正(パラメータ調整)でした。

そこで、過去のデータを最大限に利用し、傾向と予兆の数値論理化、タイム補正を関数化し、パラメータの自動設定を目標としています。

今回については、まだまだ初歩レベルで、手動部分もだいぶ残っていますが、箱根駅伝予選会、全日本大学駅伝、箱根駅伝に向けて論理、データともに充実させ、精度向上をしていきたいと思います。

出雲駅伝コース地図

出雲駅伝のコースの各中継所と緯度経度詳細算出による1kmごとのポイントを表示。スマホの位置情報GPS利用可能です。

出雲駅伝コース地図

広告

シェアする

広告