リクセン小物収容レール

2018年4月12日BD-1・輪行

最近、自転車用品のワイヤーネットの収容に力を入れています。→ワイヤーネットで自転車用品を壁掛収納
そこでリクセン小物の取付をリクセンカウルアダプタとワイヤーネットで行っていたのですが、ふと思いついたことがあり土曜日に部品を買ってきて試しました。
買ってきたもの「カーテンレール(プラ製)」


レール端の部品を外して、リクセンのボトルホルダを差し込んでみると、ひらめいたとおりにぴったりサイズ。


レールの途中に差込用の穴をあける。(このためにカーテンレールはプラ製としました。金属製だと加工がたいへんなので)

レールをワイヤーネットに固定して、サドルバッグやAMシリーズなどのリクセン小物類を差し込み収納しました。

ワイヤーネット全体はまだまだ整理中です。