12/05/13 多摩丘陵1

2018年3月20日サイクリング

5/13(日) 晴 新百合ヶ丘-西東京変電所-尾根緑道-恩田川CR 70km ルート図

今日は多摩方面へ。
片瀬江ノ島駅から輪行するのは初めてである。ロマンスカーで新百合ヶ丘まで行く。

新百合ヶ丘駅からスタート。天気も良く、暑いのですぐに長袖を脱いでTシャツになる。柿生から片平川に沿って黒川駅へ。



黒川駅から向かったのは西東京変電所。ここは遠く只見の田子倉ダムや、天竜川佐久間ダムで発電された電気がここまで送電されてきて、各地へ分配されている。
ここの鉄塔群を見ることが目的。ニュータウンから一歩入った地帯は田園風景になっており、高台に数多くの鉄塔に立ち、電線があちらこちらへと繋がっている。なかなか壮観な眺めだ。



事前に地図を見てきて国士舘大学方面へ抜けるつもりだったが、その方角に進んでいくと行き止まりの道ばかりで右往左往しながら適当に進んだ。ようやく脱出できた先ははるひ野で、さらに若葉台をぐるりと回ってようやく予定ルートに復帰する。



東京国際ゴルフ倶楽部、唐木田の小田急車両基地から、(県道だったが)軽自動車でも通るのが厳しそうな道を抜け鶴見川源流へ。現在工事中だった。




あとは尾根緑道、恩田川CR、海軍道路、境川CRで帰宅。


多摩丘陵シリーズは翌週に続きます。