12/09/09 成田から茂原

2018年3月20日サイクリング

9/9(日)晴 成田-八街-成東-東金-茂原-八積 69km ルート図

千葉県へ。前回と同じく成田に前泊する。
輪行は大船から成田エクスプレスで、成田駅には停車しないので成田空港第2ビル駅まで行き、ここで京成に乗り換えて京成成田まで戻るルートで。空港第2ビルの乗り換えはJRの改札口を抜けると京成の改札内となり、ホームへ向かうためもう一度自動改札を通る。ただしここでSUICAがエラーとなり、有人改札で処理を受けて通過。5分乗り換えだったがぎりぎり間に合った。
しかし、京成成田駅についてからホテルまでがエレベーターや階段が多くて大変であった。



明けて日曜日。天気もよく気温は30度をゆうに越える予想。暑くなる前に出来るだけ走ろうと8時前に出発。
今回は細かいルートは決めていないが、千葉県でまだ走っていない地域である成田から南へ向かうこととした。
成田の街を抜けるとすぐに水田地帯に、すでに稲刈が終わっているところが多かった。
富里、八街から山武(さんむ)市へ。ずっと「やまたけ」と思っていたが違うことに気がついた。
成東から東金線に沿って大網白里に出てここでお昼に。かなり暑くなってきたので、10kmちょっとの茂原でゴールにすることに決めた。




新茂原駅付近からサイクリングロードに入る。茂原駅から東京駅直通列車が1時間に1本あるが、ぎりぎり間に合わなそうだったので、一駅先の長生村八積駅まで行って、ここでゴール。
帰りの列車を調べてみたら、外房線からの東京駅直通列車はこの時間帯は京葉線経由だったので、蘇我駅で横須賀線直通に乗り換えることに、これだったら茂原駅ゴールでも良かったのであった。